毛深い中年男が脱毛サロンに通う事を決めたきっかけと理由【実体験】

毛深い中年男が脱毛サロンに通う事を決めたきっかけと理由【実体験】

どうも、MOTOです。

ここでは40代半ばの男性であるMOTOが
ずっと毛深い人間としての生活を送ってきたにも関わらず
脱毛サロンに通うことを決意したきっかけと理由を話していきたいと思います。

また、通うべく脱毛サロン(脱毛クリニック)を決めた理由についても
合わせてお話をしているので、脱毛サロンに通うかどうかを迷っている方は
是非、参考にして頂ければと思います。


それでは、40代の中年男性がヒゲ脱毛・全身脱毛を
申し込んだきっかけと理由を話していきます。

脱毛サロンに通う事を決めたきっかけ


私はヒゲ脱毛の申し込みを行い、通い始めてから約1年後に
全身脱毛の申し込みを行い、全身脱毛にも通いました。

ここではなぜヒゲ脱毛、全身脱毛を受けようと思ったのか。

その動機・理由を説明したいと思います。


また、私は数ある脱毛サロン(クリニック)から
ゴリラクリニックを選択して、脱毛に通いました。

私がなぜゴリラクリニックを選択したのか
決め手となった理由についてもお話していきたいと思います。

ヒゲ脱毛を決めたきっかけ


私がヒゲ脱毛を決めたきっかけが大きく分けて2つあるので
その2つについてお話したいと思います。


< リベ大両学長の動画をみたから >

私はビジネス系ユーチューバーの動画を良く見るのですが
ビジネス系ユーチューバーの中で大きな影響力を持っている
チャンネルが「両学長のリベラルアーツ大学」です。

このチャンネルでは事業で大きな利益を得て
株式の配当で暮らしていける富豪である両学長が
お金の事や副業の事について丁寧に話してくれるチャンネルです。


私は両学長の動画を良く見ているんですが
その中で両学長がこんな事を言っていたんですよね。

「ヒゲ脱毛は自分の時間を作り、快適に生きられるツールだよ」

MOTO
MOTO

生きていく中で最も貴重な資源は「時間」です。

私の体験と考えていることです。

お金は人によって持っている量が変わるけれども
時間だけは全ての人が平等に同じ量しか持っていないものです。

両学長の影響もあり、自分の時間の大切さを痛感していた私にとって
朝の忙しい時間が毎日10分短縮するというのはとても魅力的でした。

もともと毛深くて、ヒゲも濃い私は毎朝シェーバーをかけるのが大変でした。


10分かけても顔に生えるヒゲを剃りきれないし
ずっとヒゲを剃っているとカミソリ負けして肌が痛くなったり
場合によっては血が出てきてしまうこともあり、
毎朝のヒゲ剃りの時間がとても不快だったんですよね。


これらの事を考えると、朝の不快な時間を削る事が出来れば、
今まで以上により良い人生を送れるかもしれない。


これが脱毛を決意するきっかけとなった一つ目の理由です。


< お金に余裕が出てきた >

40代半ばになって脱毛することになった私ですが
実は30代半ばに妻から脱毛を勧められた事がありました。

その時に私が脱毛に行かなかった理由が2つあります。

「毛深い自分を受け入れられていないような気がして嫌だった」

「脱毛サロンに支払うお金がなかった」

この2つが主な理由なのですが
特に2つ目に挙げた「脱毛サロンに支払うお金がなかった」事は
私が脱毛サロンを断念する大きな理由となっていました。

私がヒゲ脱毛に申し込んだ際に32万円を支払ったのですが
自分の中の相場観として30~40万円かかるだろうなという認識がありました。

MOTO
MOTO

会社員としての収入しかなく、月のお小遣いが3万円だった
私にとって脱毛サロンに行くという選択肢はとれませんでした。

ローンを組むのも嫌だし、自分の貯蓄のほとんどを費やすという
行為に踏み切るほど当時は脱毛に魅力を感じていませんでした。


しかし、私が野望を持って密かに頑張っていた副業が少しずつ軌道に乗り始め
会社員としての収入以外に一定のお金が入るようになってきました。

当日は毎月使える額も少なく、お金に関する知識や価値観が浅かった私が
10年の時を経て、脱毛サロンに行けるくらいのお金を手に入れました。

「お金は人生の選択肢を増やす為のツール」

なので、人生の選択肢が増えたことで
脱毛するという選択肢を選ぶことが出来ました。

全身脱毛を決めたきっかけ


冒頭でもお話したように、私はヒゲ脱毛に通い始めてから
約1年後に全身脱毛の申し込みを行いました。

全身脱毛を申し込んだきっかけについてもお話したいと思います。


< 脱毛の効果と素晴らしさを実感した >

私が全身脱毛をやろうと思ったきっかけはほぼこの理由1択です。

ヒゲ脱毛は施術中こそ痛いのですが
通い続けることで確かな効果が出てきました。

一番濃い部分である鼻下やアゴなどは簡単には無くなりませんでしたが
頬から揉み上げにかけてのヒゲは早くに効果が現れ
2回くらい通うとヒゲを剃る必要が無いくらいに薄くなりました。

そして、最も濃い鼻下とアゴも4回、5回と通い続けることで
MAXで生えていた濃度の約半分くらいに減り
ゲ剃りに頻度は2日に1回と回数が減っていました。

MOTO
MOTO

今までヒゲの濃い男として人生を過ごしてきた私にとって、
この顔の変化は衝撃的でした。


夜になってもヒゲの量はそれほど増えずに泥棒ヒゲみたいな状態にならない。

脱毛の回数を重ねていくほどに夜に鏡を見るのが楽しみになり
脱毛する前には想像出来ないような爽快な気持ちになりました。

                   <  補 足  >
ゴリラクリニックの脱毛はアフターフォロー期間が有り
契約した1年間通い切った後も、ほぼ費用0(正確には100円を支払います)で、
2年間通うことが出来ます。

今の段階でも満足しているのに、まだ通うことが出来るし
このまま通い続ければ、もっとヒゲを減らしていける、薄くしていける
というワクワク感が自分の中にありました。


そしてもう一つ、脱毛による安心感がありました。

脱毛をやるまでは果たしてレーザーで毛根を焼いて
果たして「自分の肌は無事なのだろうか?」という不安がありましたが
ヒゲ脱毛を行っても肌に異変は見られませんでした。

MOTO
MOTO

この経験によって脱毛をしても肌は大丈夫なんだ、思えるようになりました。

そして、施術中は確かに痛いのですが、

「だいたいこれくらいの痛みなのね」

と把握出来たことで、痛みに対する不安も解消。

施術中には麻酔をするのですが、
麻酔をした後も特に体に異変が現れず、麻酔に対する不安も解消。

私が脱毛に通う前に感じていた不安が全て解消したことにより
「脱毛はメリットだらけだ」という価値観になった事が
脱毛を申し込もうという気持ちを後押ししてくれました。


< お金に余裕が出てきた >

こちらはヒゲ脱毛をした時と同じなのですが
金銭的な余裕は行動の自由に繋がります。

ヒゲ脱毛を申し込んだ時は32万円でしたが
全身脱毛を申し込んだ時はセット割引を適用した上で49万円かかりました。

なかなかパッと出せる金額ではないので
私も「うーん」となりましたが、副業での収入も安定したあった為
その先に待っている素敵な未来の為、ここは投資をしました。

「50万円くらいパッと出せるよ」

という方は良いと思いますが、全身脱毛を希望する方は、
毎月の収入からある程度の金額を積み立てた方が良いかもしれません。

ゴリラクリニックに行くことを決めたきっかけ


次に私が数ある脱毛サロン・脱毛クリニックの中から
ゴリラクリニックを選択した理由について話していきたいと思います。


< 人気ユーチューバーがゴリラクリニックを使っていたから >

私がゴリラクリニックに通おうと決めた一番大きなきっかけは

「人気ユーチューバーがゴリラクリニックを使っていたから」です。

2人のユーチューバーに影響を受けているのでその2人を紹介しましょう。

一人は、堀江貴文さん(ホリエモン)です。

ホリエモンに脱毛のイメージはないかもしれませんが
ある動画でゴリラクリニックの院長と対談をしていて
「すね毛ボーボーの奴なんて汚いじゃん」
とホリエモンらしい歯に衣着せぬ物言いで話していました。

MOTO
MOTO

ホリエモンの動画を見たことから
ゴリラクリニックという脱毛クリニックがあることを知りました。


もう一人が、おるたなチャンネルの渋谷ジャパンさんです。

ホリエモンの動画は私がゴリラクリニックを知るきっかけになりましたが
私が明確にゴリラクリニックに通おうと思ったのが
おるたなチャンネルを見たことが決定的な理由です。

ホリエモンはあくまで「脱毛した方がいいよ」と勧めただけだったのですが
渋谷ジャパンさんは自らがゴリラクリニックに通い実験体となって
どんな経過だったのかをまとめた動画を挙げてくれていました。

動画はその日に撮って、その様子をアップするものだと思っていましたが
おるたなチャンネルでは最初に脱毛に行ったところから
複数回ゴリラクリニックに通っての経過までを収録した
長編撮影の動画に仕上がっていて、様子がとてもよく分かったんですよね。

この動画を見たことで「脱毛しても大丈夫なのかな」という気持ちになり
その気持ちが「脱毛するならゴリラクリニックに行こう」という決意になりました。


私が脱毛サロン・脱毛クリニックに通う上で最も不安だったが

「効果」「副作用」でした。

高いお金を払って効果が無かったら嫌だな。
脱毛出来ても肌にシミが出来たり、火傷痕が出来たら嫌だな

とずっと思っていました。

試験だったら落ちても再挑戦が出来ますが
体に痕が残ってしまったら、もう元に戻ることが出来ません。

この失う恐怖から気持ちが固まりませんでしたが
おるたなチャンネルを見たことで、私の気持ちが固まりました。

「価格より質」

その質をおるたなチャンネルが担保してくれたことが、
私がゴリラクリニックへ通う決め手となった理由です。

私は実際にゴリラクリニックで脱毛をしたのですが
ゴリラクリニックは手厚いフォローで脱毛してくれて
満足いく形で脱毛を完了することが出来ました。

詳しくはゴリラクリニックのホームページを見て下さい。

まとめ


ここまで私がヒゲ脱毛をしようと決意した理由と全身脱毛を決意した理由。

そして、ゴリラクリニックへ通うことを決めた理由を話しました。

ヒゲ脱毛、全身脱毛を行ったきっかけを振り返ると
人が行動する理由やきっかけというのは、
些細な事から始まるんだなと改めて感じました。

私が両学長のyoutube動画を見ていなければ
未だに脱毛をすることはなかったかもしれません。
(一度、妻からの提案を断っていますからね)



実際に脱毛した後に得られたメリットは
朝の時短やビジュアル的なものだけではなく
多くのメリットを得る事が出来ました。

※ 具体的なメリットについては別の記事で話しているので
  気になる方は以下の記事を見てください。


ですので、私が経験したきっかけとはまた違う形で
貴方も脱毛サロンに行くきっかけを掴むかもしれません。

私は脱毛したことによって多くの幸せを手に入れたので
このブログが、貴方の脱毛サロンに行こうという気持ちを後押しして
脱毛後の幸せな世界を共有出来たら、とても嬉しいです。